自分のこと

破水からスタートの出産レポ⑧〜出産時に貰ったもの持参して良かったもの(永井マザーズホスピタル)

永井マザーズホスピタルでの出産レポートです。

今回は、持ち物についてかいてみようと思います。

出産時に貰ったもの持参して良かったもの(永井マザーズホスピタル)

 

出産時に貰ったもの

出産レポート 永井マザーズホスピタル 貰えたもの

アメニティ類です。

  • ポーチ
  • シャンプー・コンディショナー・ボディソープ(POLA)
  • ヘアブラシ
  • 歯ブラシセット
  • ミニタオル
  • 体温計

体温計は毎朝検温があるのでこれを使います。

 

出産レポート 永井マザーズホスピタル 貰えたもの

産後使うナプキンなどです。

  • お産パッドLx2個
  • お産パッドMx2個
  • ボックスティッシュ
  • 母乳パッド
  • 洗顔フォーム
  • 赤ちゃんの保湿剤(ファムズベビー)
  • バスタオル(永井オリジナル)
  • タオル(永井オリジナル)
  • 洗浄綿(写真には写ってませんが)
  • 産褥ショーツ(写真には写ってませんが)

パンパース1パック

出産レポート 産後3日目  永井マザーズホスピタル 貰ったもの 持ってきてよかったもの

ガーゼは貸し出し品なのでもらえません。

オムツは入院時にこれを使い、もし無くなったらさらにくださるそうです。赤ちゃんによってうんちやおしっこの量や回数が違うので、使うのに差はありますね。

 

 

持参してよかったもの

ティーバック

出産レポート 産後3日目  永井マザーズホスピタル 貰ったもの 持ってきてよかったもの

紅茶のティーパック

産後はおっぱいを作るため喉が渇きます。ママのホットタイムにティーパックでお茶を飲んでました。

 

ストロー付きペットボトル

出産レポート 永井マザーズホスピタル

陣痛室からLDRに行くまでなにも食べられません。特に麻酔処置をすると起き上がることもできません。そのためストロー付きペットボトルが必要です。

売店でも販売がありましたが、売店の営業時間は決まっていますし、価格も350円ほどしました。なので、持参するのがよいです。

 

退院時にいただいたもの

立派な額縁に入った足型

出産レポート 産後3日目  永井マザーズホスピタル 貰ったもの 持ってきてよかったもの

ここに、パパ、ママのお名前のほか、・体重・足型などの記録が入っています

 

永井マザーズホスピタルの使いやすい洋服

出産レポート 産後3日目  永井マザーズホスピタル 貰ったもの 持ってきてよかったもの

これ、とっても使いやすいんです。単肌着と長肌着がくっついている感じです。

退院時にいただけます。

試供品各種

出産レポート 産後3日目  永井マザーズホスピタル 貰ったもの 持ってきてよかったもの

メーカーさんからの試供品がいただけました。なぜか大きな洗剤も。

あとは産院で使用している粉ミルク。

退院時の私の荷物

出産レポート 産後3日目  永井マザーズホスピタル 貰ったもの 持ってきてよかったもの

退院時はお会計を済ませて、退院準備ができたら、赤ちゃんのコット(ベッド)と共に2Fクロークに返却に行きます。

そうすると、お部屋に置いてある残りの荷物は1Fまで運び出してくれます。
(これは、コロナ禍で付き添いの旦那さんなどが病室まで来れないための対応だと思います。)

私の荷物といえば

  • スーツケース
  • 入院時に貰ったものが入ってるバック(黄色)
  • 陣痛中にベッドサイドに持ち込んだバック(青)
  • 元々の貴重品など入れてる普段のバック(黄色)
  • 試供品などのサンプルが入った紙袋

 

こんな感じになりました。赤ちゃんも抱えて帰るため、一人で全部運ぶのは大変。助かりますね。

 

 




-自分のこと

Copyright© わく育☆ , 2022 All Rights Reserved.