生後4ヶ月

夫、寝かしつけに成功!!

更新日:

先日参加した、あかちゃんの睡眠発達と夜泣き対策の講座にて、夫の寝かしつけ参加にをどうしたらいいか聞いたので、昨日早速実行しました!
我が家の状況を少々説明すると
今までの寝かしつけは、ママ担当。
新生児の時期に一度だけ、ママが体調が悪かったので、パパに寝かしつけを頼んだら、永遠に泣き続けたので、それ以来お願いしていませんでした。
こゆたんは、私が寝かしつける時は、愚図っても30分以内には寝てくれる子なんですが、これから来るかもしれない夜泣き対策も兼ねて、対策は早ければ早い方が良いという事なので、3日前から実行。
先日の講座で、寝かしつけに必要なのは安心感だと知り、更に、眠りのメカニズムを勉強。
パパ参入方法は、パパの体の負担も考え、パパのお仕事お休み前に決定。
寝かしつけ方法は、安心感をテーマに、寝かしつける人(パパorママ)が一番楽な、布団の上で出来る方法で、との事。
パパの寝かしつけの方法は本人にお任せしてありますが、講座に寄ると、赤ちゃんが泣いている横でパパがグゥグゥ寝てしまっても、それは寝る見本を見せる事になるからそれでOKだということでした。
で、
お風呂を終わり、授乳を済ませ、いつもは私が一緒にベッドに行くところを、パパに行ってもらいました!
すると、、、
約50分で、泣き声が消えました!!
講座によると、段々赤ちゃんも状況に適応して、なれていくと、無く時間も短くなっていくそうです。
寝入ってから1時間後くらいに、そーーっと見に行ったら、グッスリ眠っていました。
明け方4時頃、私のおっぱいがカチコチになり、まずいなぁと思っていると、こゆたんがヒィヒィ泣き始め、何もせず様子を見ていましたが、泣き止みそうも無いのでおっぱいをあげると、ごくごく飲んでいました。
けっこう長い時間飲んでいたように思います。
朝の目覚めは、いつもどおりゴキゲン。
朝日を浴びてしばらくたわむれました。
まずは第1日目。第一歩
ゆうたんパパ、お疲れ様でした。
こゆたん、がんばったね!ありがとう。

また寝かしつけ、夜泣き対策についてレポートしていきまーす。




-生後4ヶ月

Copyright© わく育☆ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.