家電大好き

【家事】食器洗浄機を使おう!

今日のテーマはいかに家事を手抜きして楽に生活するかです。

と、いうのも、我が家は新築で自宅を建てたとき、「食器洗浄機」を取り付けました。
私自身が、家電好きで、食器洗浄機にとても強い憧れがあったのです。

海外を旅して、一般家庭に滞在したときも、大抵、どの家庭でも食器洗浄機を使っており、使用済みのお皿をポイっと。とても、魅力的に映りました。

実は私の実母も、据え置き型の食器洗浄機を持ってたこともあり、賃貸ではなかなか叶わなかったけど、家を持ったら是非取り付けたいなと思っていました。

我が家の状況

現状はこんな感じ

 

我が家の食器洗浄機はビルトイン型です。

食器洗浄機 電気代

 

6人用と、8人用がありまして、8人用を選びました。
本題ですが、この食器洗浄機、使い慣れるまでは中々使いづらかったりして、毎日使うまでには時間がかかってしまいました。

使いづらくて、「必要なかったかも…」

きっかけは先輩ママさん

私が使おう!と思ったきっかけは、やはり先輩ママさんがこぞってオススメしていること!!
私が使ってく中で疑問に思った事を、食器洗浄機を使いこなすママさんに質問して解決することで、納得して快適に使えるようになったので、その一部とコツをご紹介します。

 

食器洗浄機に入れる前に水でゆすぐことが必要

海外のパワフルなのは、ベトベトにカレーがついた皿でも洗えましたが、日本のコンパクトタイプは、予洗いをした方が良さそう。

スポンジに洗剤はつけずに、さらっと汚れを落としてから食器洗浄機に入れます。

大物はやはり自分で

大きいものを食器洗浄機に入れると、小さいお皿が入らなくなります。

使い分けるのが必要です。
1日分のお皿を溜めて夜中にセット

なるべく平らなお皿を使う

日本のお皿って、お茶碗を始め、小鉢とか、深いお皿が多いですよね。

深いお皿をたくさん使うと、必然的に食器洗浄機の中に入れられるお皿の数が少なくなってしまい、あふれた分を自分で洗う羽目になってしまいます。

なので、調理中からなるべく平たいお皿を使うようにして、いっぱい食器洗浄機の中に入れるように工夫します。

 

気になる電気代

私もずっと気になっていました。

メーカーさんは口を揃えて、電気代はそんなにかかりませんよと言いますが、自分で確認するまでは信じられませんよね。

我が家はHEMSが入っているので、電気代を見て確認が出来ます。

 

今回は初めて、昼間と夜に食器洗浄機を使った際の電気代をチェックしてみました。

我が家の電気料金は夜間電力が安く、昼間は高いです。

電化上手というプランです。

昼間はおおよそ30円
朝晩はおおよそ26円
夜間はおおよそ12円

です。

 

昼間

 

電気代は15円でした。

夜間

電気代は4円でした。

 

 

これなら、ますます夜間に毎日回したほうが良さそうですね。

 

食器洗浄機の良い点は、乾燥までしてくれるので、終了後には乾いた食器を棚に片付けるだけ。

食器を拭く手間も場所も節約できて、オマケに労力と光熱費も節約できて、やはり一石二鳥だということがわかりました。

 

 

という訳で、声を大にしてオススメします。

是非!食器洗浄機を使いましょう!

 

 

全員プレゼントのアンケートをSUUMOからまた開催中です。

前回間に合わなかった方、どうぞ☆
★回答者全員に5000円★新築マンション・新築一戸建て購入者アンケート★
2014年1月以降、首都圏・関西にて新築マンションを購入された方!
■■■■回答者全員に5000円!!■■■■




-家電大好き
-

Copyright© わく育☆ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.