楽しいイベント(RSP)

【RSP】ヘルシールイボスティー 伊藤園

伊藤園さんのルイボスティーといえば、このティーバッグタイプならばスーパーで見たことある人もいるはず!
コレ

なんと、このルイボスティーがペットボトルで12月7日に新発売になるそうです♪
今回はこのペットボトルタイプのヘルシールイボスティーのご紹介です☆

ルイボスティーの認知度は65%と、認知度も高いルイボスティー。
世界中で飲まれていますが、原料であるルイボスが栽培されているのは、セダルバーグ山脈の一帯のみ。
その茶葉はとても稀少価値が高い植物なんです!

ルイボスティーって、ストレートでしか飲むイメージがありませんでしたが、世界の国々ではストレートはモチロンのこと、ミルクや砂糖を入れることもあり、紅茶のように親しまれているにはビックリ!

ミルクや砂糖を加えて(南アフリカ)
ハーブを加えてブレンドティー(ヨーロッパ)
シナモンなどのスパイスを加えて(USA)
ルイボスミルクティーのレシピ♪

個人的に牛乳で割るのが大好きなので、こんどやってみよう♪
疲れていて甘いものが飲みたいときにも良さそう♪
カフェインゼロだから、寝る前でも安心ですね☆
そもそも名前の由来なのですが、
「ルイボス(ROOIBOS)」はアフリカーンス語で、
ROOI=赤い
BOS=やぶ
という意味。
現地の人が落葉して発行したルイボスを煎じて飲んだのがはじまりだと、語り伝えられています。(伊藤園さんHPより)
先住民のコイサン族は
「不老長寿のお茶」
として愛飲。
他には

・ルイボスポリフェノール含有
・どんな食事にも合う
・カフェインゼロ
・カロリーゼロ

といういいことずくめで、気軽に簡単に摂れるお茶。
高い抗酸化力があり、体の酸化も防いでくれるそうです。

ヘルシー成分を含むルイボスティーは、手軽に女性の「キレイ」をサポートしてくれて、カフェインゼロなのも嬉しいですね。

伊藤園さんのヘルシールイボスティーのコンセプトは
「カラダ、磨く」
ポリフェノールはカラダに蓄積できない成分なので、毎日こまめに摂ることが重量だそうです!

パッケージデザインにも企業様のこだわりが感じられます。

「赤い奇跡」を表す赤基調のパッケージ
「赤く鮮やかな水色」を美しく魅せる為にクリアーに
「南アフリカ」を想起させる動物とサバンナの草原風景

いつでもどこでも気軽にルイボスティーが取れちゃうペットボトルタイプは、手軽に健康習慣を身につけられそうですね♪
第51回RSP
リアルサンプリングプロモーションin白金台☆
サンプル百貨店


招待クーポンはコチラ
「 LuQkOJj2 」




-楽しいイベント(RSP)

Copyright© わく育☆ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.