自分のこと

私流おくるみの方法

昼間の寝かしつけに、おくるみが大活躍しています。
そんな中、唯一持っているエイデンアンドアネイのおくるみを洗濯してしまったので、どうしようかと思っていましたが、できるんですね。
なんと
バスタオルで!!!おくるみ可能!
あと、コツも発見しましたので、お伝えします☆
まず、完成図
バスタオル おくるみ
キレイっしょ。
では、方法。
バスタオルを広げます。
↓70x140でした
バスタオル おくるみ
手を胸の前にしてまず片方を包み込みます。
バスタオル おくるみ
この時、暴れたりもする事もありますが、とりあえずガンバッテ、ギュッと。
しっかりと包んであげると暴れなくなるので(暴れられなくなるので)落ち着いてもう片方もグルグルグル~
バスタオル おくるみ
足だけは自由なので、足だけ暴れる事もありますが、気にしな~い
このように足は出ている状態で
バスタオル おくるみ
両腕で、抱き上げます。
この時に抱き方は、赤ちゃんがまぁるくなるように抱いてあげます。
↑この抱く方法がちょっとコツがあり、先日記事にした吉川先生のベビーケア講座で習った抱き方だと、すぐに落ち着きコテンと寝ます。
→先日の記事はコチラ「ワクワク☆ベビーケア♪」
この状態でスウィングしてると、おくるみと同じように寝ちゃいます。
(寝なくてもかなり落ち着きます)
寝たら、床に置くんですが、その時に足のほうの余った布をネジネジします。
腕を巻いたのと同じ方向に巻けばほのけません。
(↓この時は写真を撮る為に巻いたのでこゆたんは起きていますが)
バスタオル おくるみ
巻いたら、巻き終わりを首の後ろに挟みます。
バスタオル おくるみ
完成☆
おくるみをしようと思って、キチンと足まで巻こうとすると、途中で暴れちゃったりして挫折しませんか?(おとなしく包まってくれる子なら問題ないですが)
この方法なら、とりあえず腕さえ巻いてしまえば、まずはおくるみと同じ事が出来ます。
寝たら、静かなうちにクルッと巻いてしまえば完成☆
あ、そうそう、コツですが
とりあえず、腕をキチンと巻くとかなり大人しくなります。
私の自己流なので、他の方に通用するかはわかりませんが、もしも試して上手くいったら教えてくださ~い☆
いつも使っているエイデンアンドアネイのおくるみはコチラ

今日登場したバスタオル




-自分のこと

Copyright© わく育☆ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.