子供とおでかけスポット

潮干狩りに行きたい★ダイソーの潮干狩りグッズ

最近、過ごしやすい陽気になったとおもったら、

暑いですね。

こんなに暑いと、海が恋しくなりますね。

去年、気付いたときは、潮干狩りのシーズンが終わっており、今年は絶対に行きたいと思い、少し前からチェックしていました。

そんな訳で、自分の覚書メモメモ

今日のテーマは潮干狩りです。

潮干狩りに必要なグッズ

潮干狩り くまで ダイソー

潮干狩りといえば、砂を掘り堀りする、コレです。

熊手。

写真のクマデは、ダイソーで無事にゲットしました!

近所のダイソーでは、去年の売れ残りの「潮干狩りセット(300円)」がタッチの差で売れてしったそうです。

「潮干狩りセット(300円)」のセット内容は、クマデ、網、スコップの3点セットだそうです。

潮干狩りスポットによっては、有料で貸してくれる場合もあるようですが、マイクマデの方がなんだか良さそうなのでゲット。

ただし、ダイソーで私がゲットしたのは、「忍者クマデ」といって、網みたいのがついているタイプ。

場所によっては使用が禁止されているそうです。

2歳児との潮干狩りで必要なもの

色々調べたので、書いておきます。

  • クマデ
  • 網(とった貝を入れる)
  • ザル(貝の選定)
  • 貝を洗うようの水(ペットボトル)

服装(2歳児)

  • 水遊びパンツ
  • 水着
  • ぬれても良いトップス
  • ウォーターシューズ(水遊び用靴)
  • 帽子(日焼け防止)

テントもあってもいいかな~と思いました。(立ててよい場所ならばね。)

どこに行こう?潮干狩り

東京に来てから、有料の場所ばかり目にしていたので潮干狩りはてっきり有料のみかと思っていました。

が、子供の頃にした潮干狩り、、、有料だったのかなぁ?と思っていたら、

無料の潮干狩りスポット

もあるんですね!!

こゆたんもまだ2歳で、そんなにガツガツ取れないだろうから、水遊びを楽しむ目的+潮干狩りができたらいいな~と思うので、そのうち無料の潮干狩りスポットに行ってみたいと思っています。

 

 

 




-子供とおでかけスポット
-

Copyright© わく育☆ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.