こゆたん3才 モニター♪

『たのしいめいろ』をやってみました!

幼稚園に入ったこゆたん。

習い事はまだやっていません。

夏休み期間の学習をどうしようかな~と思っていましたが、そんな中、おうち学習に、良さそうなワークブックが届きました!

新興出版社啓林館・文研出版のページファンサイト参加中

おうちレッスン「たのしいめいろ」

こゆたんの顔芸(笑)

何故この顔をしたのか不明ですが、既に楽しい雰囲気ですね♪

さてさて、早速わくわく!やってみましょう!

どれどれ??まず、最初のページに楽しいシールがいっぱい!

1ページおわったら「やったねシール」を貼ることができるので、やる気になるみたいですね!

めいろの下準備から

『たのしいめいろ』というワークブックなので、最初からめいろが登場すると思いきや、まずは直線を描く練習だそうです。

東京大学名誉教授の監修つき!!

まずは直線を書く練習です。迷路では考えながら迷路を進んでいく力とともに、運筆力が必要となります。

繰り返し練習させてください。

各ページに親への学習の意図を示すコメントが掲載されています。

迷路なのに、何故直線の練習なの?と思いましたが、まずは線を引くことは基礎ですよね。

素人なので、基礎を飛ばして子供に教えてしまいがちですが、コメントに、沿って学習させていけば自然とできるようになりそうですね♪

迷路にも基礎が大事

次は横に線を引く練習。

そして、ジグザグや曲線です。

着々とワークブックをこなしていくこゆたん。

迷路の下準備

迷路の前段階がきました。

コメントはこうです。

はじめに道を指でたどってから線を引かせましょう。はみださないように、ゆっくりと線を引かせてください。集中力も必要となります。

そのまま子供にまかせると、急いで書いてしまったり、線がはみ出してもおかまいなしになってしまいそうでしたが、コメントの通りに教え込んだ所、

「ゆっくりでもいいから、はみ出さずに書こう」

という気持ちになってくれたようです。

今日はここまで~。

また明日の楽しみにしたいと思います♪




-こゆたん3才, モニター♪

Copyright© わく育☆ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.