妊娠の事_お空の子

子宮がん検診その2

更新日:

さて、すっかり自己嫌悪モード爆弾
勝楽堂の土曜日の産婦人科の先生は、2人体制です男の子
一人はレギュラーの渡辺先生。
もう一人は毎週替わり替わりでいろんな先生が来ます。
渡辺先生の用紙にすでに10人も!!!爆弾
うーん、、、人気の先生ってのは知ってたけどここまでとはorz
検診だしもう一人の先生でいっかと、二人目の欄に名前を記入して自宅へ戻りました。
旦那のゆうたんはまだ夢の中のゆうたんぐぅぐぅいいなぁ、おなか大きくなって大変になったら、ゆうたん順番とりに行ってくれるのかな?
診療開始は9時から。腕時計
一応9時に到着。
呼ばれたのは9時15分時計
子宮がん検診で内診台へ。おう、、緊張する。。
男性の先生で大学病院から来ている先生でしたが、とっても優しい感じでした。
先に問診だったので、思い切って、持参した基礎体温表を見せ、妊娠の希望日を伝えました。
すると、、、
「おや、高温期と低温期があまり別れていませんね。これだと排卵していないかもしれない
調度今が、排卵後だから、今一緒に見てみましょうね。」
は、排卵してないはてなマーク
ちょっとだけ不妊の知識がついていた私は一気に不安に・・・グルグル
基礎体温付け初めて6ヶ月。もう慣れたころだろうと思ってたから、排卵してないなんて妊娠を望むどころか、その前のステップからしなきゃならないの?なんて不安を抱えてました。
緊張の内診台ドリル
あ、左からちゃんと排卵した跡がみえますね。大丈夫ですベル
よかったぁ~~~びっくりした~~~
というか、左からとか右からとか診てわかっちゃうのーーーとビックリ。
その後再び問診で、センセに性交のタイミングを教えてもらいました
排卵と予想される日から1日おきにポッポッポとすれば良いそうラブラブ
なんか、恥ずかしいなラブラブ!




-妊娠の事_お空の子

Copyright© わく育☆ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.