こえちゃん妊娠中の記録

予定日まで1週間の臨月に喉の風邪~はちみつ大根とムカついた事

ううっ、、、喉が痛い・・・

臨月からは、あまり予定を入れないようにはしていたのですが、炎天下の下の運動会などで疲れがたまったのか、免疫が下がったのか、

ここに来て、風邪を引いたようですT_T

喉の風邪が流行ってるみたいですね!

出産まであと1週間となり、わざわざ産院に行くのも・・・

と言うわけで、自宅で出来る方法でなんとか乗り越えようとしています。

そして、こゆたんを連れてお医者さんもかかったのですが、そこでの対応に久々にムカついてしまいました。

出産予定日まであと1週間!喉の風邪の対処法

ムカついた件はこのあと書くとして、、

まずは、喉が痛くて眠れないのです・・・寝不足。

眠れない間に考えてみたら、4歳になったこゆたんは、寝入るとぐっすりで起きないし、こえちゃんを産む前のこの期間が、一番たっぷりと睡眠を取れる時間なので、思い残すことが無いようになんとか眠りたい!

とにかく治るように~と「はちみつ大根」をつくりました。(寝れないので思い立ってAM4時に)

はちみつ大根のつくりかた

①ダイコン3cmほどを、1cm角の角切りにして、密閉できるタッパーに入れる。

②はちみつをかぶる程度にかける

③3~4時間常温で、放置

④シロップが出来上がる。

⑤ダイコンを取りはぶき、シロップを薄めるなどして飲む。
(取りはぶいたダイコンは食べても美味しい)

蜂蜜にも、ダイコンにも殺菌作用があるようなので、これで回復するといいな☆

医者にムカついた件

お医者さまにムカついてしまうなんて、ダメとは思いつつももやっとしたので、書きます。

私の風邪が移ったのか、こゆたんも少し咳と喉の痛みを訴えました。

こゆたんは薬を処方して貰って、早く治るようにと、お医者様にかかりました。

耳鼻科と小児科が併設されてるクリニックです。

こゆたんを小児科へ。

小児科の先生は女の先生で、親切に色々話してくださり好感度でした。

ママから移った風邪でしょうとの事。

ただし、RSウィルスも流行ってるので、もしも酷くなったりしたらまた受診して下さいと。

ちなみに、RSの疑いのある場合、1才以上の検査は自費になるそうです。

で、小児科の先生の見解として、

ママも早く治した方が良い、赤ちゃんに移ると大変だし産後はなかなか病院も、いけないから、是非耳鼻科に今診てもらう事をオススメされました。

「耳鼻科の先生は、漢方も処方できるし、妊娠中の方にもお薬出してもらえますよ」

という訳で、素直に耳鼻科に。

耳鼻科の先生「喉、腫れすぎてますね、これはただ事ではない。鼻からカメラで診ましょう」

気持ち悪い鼻カメラをされる

「問題ないですね~」

「痛み止めは、出産間近には服用しない方がいいですよ。

風邪薬も処方は、できますが、効きませんよ?

我々医者も、風邪薬なんて飲まずに治します。痛み止めは飲みますけど。」

そんな事を言われ、結局、風邪、自力で治すという結果に。

だから、最初から私は自力で治すつもりだったの!!

でも、小児科医がそういうから耳鼻科を受診したの!

なのに、結局、、、

お会計 3000円です。

え?

え?

ただの3000円支払いで、何も無し???

これでは3000円の無駄遣いではないか?!ー!

「ただの風邪」

ってわかったのは、確かに、確かに安心なのだけど、結局、3000円支払って、何もないのでは、、、もやっとする。。。

という訳で、めんどーな患者だとは、思いつつ、受け付けでやはり薬を処方してほしいと伝え、更に漢方を、希望したところ、

葛根湯を処方されました(笑)

3400円の葛根湯と、なりました。




-こえちゃん妊娠中の記録
-

Copyright© わく育☆ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.