生後6ヶ月

激しく後悔中

今日は区の
こどものアレルギー予防教室
に行って来ました。
女子医科大学の先生が来てくださり、お話ししてくださり、アレルギーとの付き合い方などについてお話してくれました。
そんなこゆたん、離乳食2日目。パクパク食べてくれました。
離乳食2日目
(その後ちょっと吐いたけどね)
保健センターで、ハイハイっぽい体勢を練習し、一瞬四つんばいになってしまうこゆたん。
ハイハイは間近です。
移動もスムーズなので、私がキッチンに居る間にピィさんのカゴに近づいてしまうこゆたん。
これも対策しなければ、、
ピィさん
さてさて、表題の何を激しく後悔しているかというと、
いつもベッドに置くと10分以内に寝てくれるこゆたん。
今日もいつも通りベッドに行くと、いつもどおりおっぱいを飲み、寝るとおもいきや、、、ニコニコ。
ゴロンゴロンしてニコニコ。
寝返りしてニコニコ。
とにかく、私の顔をみてニコニコするんです。
最初はそのニコニコに付き合ってほのぼのしていたんですが、20分ほどたってもニコニコ・・・
寝る気配なし!
私は遅番のゆうたんを待っていたため夕飯を食べておらず、ちょっとハングリー。
(晩御飯は遅くなってもゆうたんと一緒に食べたい私。)
そしてゆうたんは帰宅して、先に晩御飯を一人で食べると言う。私は待っていたのに(涙)
先に寝かしつけてから、食べようと思っていたんですが、今日にかぎって中々眠りに付かないこゆたん。(冷めていくご飯T_T)
ココロの余裕が無くなっていたんだね、私。
寝ないのね、じゃぁいいよ。バイバイ

と、こゆたんを置き去りにして、寝室から立ち去ってしまったんです。
泣きはせず
ママ、どこ行くの?

という顔をしながらみつめるこゆたん。
リビングでご飯を食べていると、やっと聞こえてきた泣き声。
私はハッとしました。
いつも私を困らせないこゆたん。
たった、20分、寝てくれなかっただけでイヤになってしまった私。
(しかも泣いて困ったわけではないのに。。。)
こゆたんは、今日ようやくちょっと出来るようになった四つんばいを私に見せたかったのかもしれない。
あのニコニコは、ママ!僕できたよ!僕できたんだよ!!って言っていたのかもしれない。。
なのに私は、自分の空腹に負けて、ニコニコして眠らないこゆたんを寝室に置き去りに。。。
なんて酷い親><
泣き声のこゆたんの所にすぐ行ってあやまりました。
まだしゃべれないこゆたんは、態度で必死に何かを伝えようとしています。
私がベッドに行くと、安心してすぐに眠りについたこゆたん。
ごめんね、いっぱいママに伝えたい事あったよね。。
今日も帰ってきてから、家事や、料理などしていて、じっくりこゆたんの相手はしていませんでした。
なんだかとっても申し訳なかったです。
いつもニコニコしてくれているから、なおさら。
今日のアメーバニュースの記事にあった、
サイレンとベビーに既になってしまっていないか心配です。
記事
・・・こゆたん、滅多に泣かないんだよね。
・・・既に気を使ってるのかなぁ??
これからは、もうちょっと向き合わないとね。
ごめんね、こゆたん。




-生後6ヶ月

Copyright© わく育☆ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.