こゆたん1才

はじめての保育園(一時保育)

先日、ちょこっとした用事の為、こゆたんを初めて

に預けました。

 

現在住んでいる区では、一時保育を利用することができます。

これまでも1ヶ月に1度程度、やむをえない時は、ヘルパーさんにお願いした事と、小規模保育の一時保育は利用したことがありましたが、たくさんの園児さんの居る、平日の通常の保育園の一時保育を利用するのは初めてでした。

 

一時保育の利用の理由は特に問われず、ママのリフレッシュの為という理由だとしてもOK(特に聞かれません)

 

先輩ママさんは、1歳半になったら、集団生活に慣れさせる為に、あえて定期的に保育園に預けているという方もいらっしゃったし、こゆたんも、まだまだママにべったりなので、徐々に集団生活に慣らしたいなぁとも思っているので、調度良い機会でした。

 

預けたのは午前10時~午後4時の6時間。
1時間あたり500円です。
昼食(250円)とおやつ(50円)は別途支払いでつけることが可能なのでお願いしました。

 

 

準備

まず、前日から

「明日は保育園に行くよ」
「ママはお仕事でいけないけど、保育園で過ごせるかな?」
「お友達がいっぱいいて楽しいよ」
「先生もいっぱいいろんなこと知っているんだよ」

と、声掛けをしておきました。

 

で、当日の朝も同じように声かけをして、イザ出発!

 

保育園に到着。

玄関に立ったとたんに、不穏な空気を察して号泣。ママにくっついて離れませんでした。

 

書類をちょこっと書いてる間も抱っこから離れず。
半ば無理やり引き離す感じで保育士さんが抱っこしてくれました。

「4時になったら帰ってくるからね!」

 

 

お迎え時

時間より少し前に到着すると、保育士さんが、こゆたんを抱っこで連れてきてくれました。

ママの顔を見るなり、えーんと無き、下唇を出して涙を堪えている顔になっってしまったので、思い切り抱きしめました。

 

ホッとしたのか、それ以上、泣く事無く、ルンルンでおうちへ帰りました。

 

 

 

保育士さんのお話

「とってもおりこうに過ごしました。
おせんべいなんて、一番に取りに来ましたよ!」

と。いつもは自分から行かない息子が一番に取りに行くなんて!
その姿を見てみたかった!

給食の食べ具合や、寝た時間、その他の様子など教えてくださり、とってもありがたかったです。

 

 

こゆたんの様子

今まで出来なかった(というかやってなかった)
「○○する人ーーー?!」
「はーーーいっ!」
が、出来るようになっていました。

自宅に帰っても、
「はーーい!」
と、手を上げるので、おっ!影響受けたのね、と思ったのでした。

 

いつもママにベッタリですが、保育園で新しい刺激がいっぱいあったことでしょう。

 

おまけ

こゆたんももうすぐ2才。
たくましく大きくなってくれたらいいなと思った一日でした☆

IMG_20160903_185039

 

 

 




-こゆたん1才
-, , ,

Copyright© わく育☆ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.