こえちゃん_生後2ヶ月

黄疸のその後と予防接種

投稿日:2018年12月31日 更新日:

1か月検診で黄疸を指摘され、大学病院で検査をしたこえちゃん。

1回目の検査でも数値が高かったので、2週間後に再検査となっていました。

 

完全母乳なので、恐らくそのせいだろうとの事ですが、やはり検査して様子を見ないと『大丈夫』とは断言できないそう。

大学病院を受信していますが、予防接種も一緒にご対応くださるとの事だったので、黄疸の再検査と、予防接種に行ってきました。

 

スポンサードリンク

黄疸その後と予防接種

午後の受付だったので、基本的に風邪での受信の方はいない様子。

医師の問診

まずは医師の問診。

最近気になっていたこえちゃんの便秘についても聞いてみました。

実家に帰って環境が変わったからか4日くらいウンチが出なくて苦しそうでした。

コンスタントに出ていれば、特に処置などは無いそうなので、自宅で綿棒浣腸などで様子見と言われました。

もし、それでも出なくて、苦しそうならば、受信すれば病院で浣腸などで出したりしてくれるそうです。

綿棒浣腸の方法がよくわからなかったので、後程やり方を教えてもらうことになりました。

黄疸の採血

大学病院では、採血の際、親は立ち会わないようで、こえちゃんだけ『処置室』に連れていかれました。

大泣きのこえちゃん。

結果は1時間後なので、その後に予防接種

生後2か月からの予防接種

こえちゃん初の予防接種

  • ヒブ
  • 小児肺炎球菌
  • B型肝炎
  • ロタ

ロタについては任意ですが、以前、こゆたんの時にある病院の先生は「僕はロタは打たない主義だから、打つなら他に行って」と言われた事があるので、今回先生に聞いてみました。

ロタも感染すると大変なので、打つことを推奨する。打つことで感染の拡大も防げるので、結果的に流行も抑えることができる。

まだ任意のロタだが、予防接種として始まったのはここ数年。海外で最初の予防接種として開始した際、打つことで悪い症状が出たことがありその時は即回収されたので、医師によっては推奨していないのかも。ですが、私は推奨します。

との事だったので、理解したうえで打つことにしました。

予防接種は親も一緒に立ち会うことができました。

打つまえから察知して泣き始めるこえちゃん。

手際よく3本の注射を打ってくれました。

そしてロタは口から飲むシロップ。うまく飲めなくてちょっとこぼした。

高いのに~

ちなみにロタの金額は16000円+消費税でした。

た、高い~!!

黄疸の結果

検査項目は、「総ビリルビン」と「直接ビリルビン」

基準値前回今回
総ビリルビン0.4-1.0H18.6H9.8
直接ビリルビン0.5以下0.40.3

総ビリルビンの数値はまだまだ高いですが、だんだん落ち着いてきているし、顔色を見ても、だんだん黄色身が引いてるので、大丈夫との事。

あぁ、良かった。

今回でこえちゃんの大学病院の通院は無事に終わりました。

これで安心。

よかったよかった。







-こえちゃん_生後2ヶ月

執筆者:

関連記事

生後75日~オムツサイズアップ!

生後75日目のこえちゃん。 年末にアカチャンホンポに行ったらメリーズがの旧バージョンが安かったので、新生児用を購入していました。 12/24のこえちゃんの体重は4000kg。 新生児用は『お誕生~50 …

生後70日こえちゃんの喃語

少し前は、あーあーとか、あーだけでしたが、昨日から、何かを訴えるような声の使い方の喃語が出てきました。




サイト内検索

PR

カテゴリー

オススメリンク

ブロガーさん必見!
初心者でもこれからアフィリエイトを始めたい方にオススメですよ!





楽しいモニター企画がいっぱい!

2014年1月以降にマイホーム契約の方、アンケートで回答者全員にもれなく5,000円のギフトカードプレゼント!


無料サンプルのDVDだけでも効果有り!英語DVD無料プレゼント♪


こゆたんも受験しました!!


ママの疲労回復や母乳に!お試しがお得!