幼稚園探し

幼児園?キッズ大陸北千住園の施設見学

少し前ですが、幼稚園でもなく保育園でもない

の、キッズ大陸を見学に行きました。

詳しいキッズ大陸の情報(保育時間やカリキュラム)は過去記事に書いたのでこちらをご覧下さい。

過去の記事はコチラ
幼児園?キッズ大陸(北千住)の体験会に参加しました!

 

幼児園とあり、幼稚園と保育園のちょうどよい点をうまくつかんでいるという印象でした。

他の地域では、次の場所に展開しているそうです。

キッズ大陸は大変人気で入るのが大変という噂も聞いていたので気になっていました。

今回は、キッズ大陸あだち北千住園の園舎が完成したとのことで、施設見学会に、お友達と参加してきました。

キッズ大陸あだち北千住園の場所

キッズ大陸あだち北千住園は、北千住駅東口、徒歩1分の場所にある、東京電機大学内の1Fにあります。

アクセス良し!

アクセスはとても良さそうです。

キッズ大陸の特徴である、「預け時間が長い」という特色を利用して働きたいママや、北千住駅を利用する方にはピッタリかもしれません。

キッズ大陸の施設内を見学

さっそく中へ。

キッズ大陸 施設見学

完成したばかりとあり、キレイです。

一緒に行ったお友達と共に走り回る子供たち

キッズ大陸 施設見学

これだけ広いといいなぁと思いきや、このお部屋がお教室となるそうで、走り回るためのお部屋ではありませんでした(笑)

この広いお部屋を、棚などで3クラスに仕切るそうです。

お部屋には手洗い場も

キッズ大陸 施設見学

興味心身で駆け寄る子供たち。

手も届くようで水でびしゃびしゃになってました(スミマセン)

その他、トイレ、2Fの学童用のお部屋などを見学しました。

キッズ大陸、気になった点

天井が低い

施設など、キレイでよかったのですが、なんと、通常のワンフロアの所を、上下2つに分けた2フロアにしている点。

その為、天井が低い・・・

子供のスペースですし、背の低い私でももちろん天井には届かないですが、なんとなく圧迫感を感じてしまいました。

子供目線からはあまり気にならないのかもしれませんが。

外が見えない

写真には現在は外の木々が見えていますが、防犯のためふさいでしまうそうです。

都内ゆえの事なのかもしれませんが、日中の子供たちに照明の光のみ・・・なんだか気になってしまいます。

もちろん、ずっと教室にいるわけではなく、公園に連れ出してくれたり、プールの授業があったりもしますが、やっぱり外は見えたほうがいいなぁと思ってしまいました。

子供の通う園は、親の目で確認すべし!

これまでいろんな幼稚園も見学してきましたが、やっぱり施設って実際に見学しないとわかりませんね!

立地や雰囲気、環境などは、親がしっかり見て選んであげたいなぁと思いました。

キッズ大陸の魅力

カリキュラム内容は、キッズ大陸がとても魅力的でした。

週1回の英語、水泳や体操。

午後の時間も園内で好きな習い事(有料)を格安で選択できたりと、習い事を希望する場合はピッタリ。

幼稚園よりは価格は費用は高いですが、保育時間を考えると妥当な線を行っているのかも知れません。

ともあれ、こゆたんを2歳児コースに入れるつもりはないので、あと1年は家庭保育しますが、今後、北千住に初上陸の、キッズ大陸北千住園がどのようになっていくのか楽しみですね。

以上、キッズ大陸北千住園見学の巻でした~!




-幼稚園探し

Copyright© わく育☆ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.