自分のこと

特別な日

※今日は流産の表現が含まれます。読みたくない方はスルーをお願いします。

今日はつらつらと書きます。何故か眠れない明け方4時です。
不思議。
こゆたんとゆうたんと過ごして幸せで忙しい日々。
ふと、急に最初の子の事を思い出した。
流産を知ったのは一昨年の9/15だったけど、赤ちゃんがおそらへかえった日は定かでないんだけど、9/10か9/11だ。多分。
今日が9/11だから、この日なのかな?
(偶然にも、こゆたんの出産予定日は9/10だった。)
ストレスがいっぱいでいっぱいで、人の為に耐えて、自分を大切に出来ていなかった一昨年の今ごろ。
不機嫌な気分屋ブルーさんが流産した事を「あたしのせいにしていいよっ!」と言い放ったのを今でも覚えてるけど、どういうつもりだったんだろ。よく言えたな、あの人。
→気分屋ブルーの理不尽な八つ当たりはコチラ
あぁ、不機嫌な人って嫌だね。周りがみんな不幸になる。
あのブラック企業に同情する。
今でもあの多大なるストレスは忘れない。
でも、なんで、あの不機嫌ブルーのブラック会社の為に、自分と自分の家族を犠牲にしてがんばってしまったんだろ。
でも、
おそらのこのお陰で、自分を大切にする事の重要性を教えてもらえたのかな。
ママが笑顔だと、子供もパパもハッピーだよね。
ついつい、自分の事って後回しになっちゃうけど、ちゃんと自分も大切にしていかなくちゃね☆
そんなことを教えてくれた、おそらのこ。ありがとう。
過去の日記を読み返していると、こゆたんがお腹にいるとわかった時からの記録を結構書いてるんですね。私。
amazonでドップラー買って、音声も乗っけてあったので、改めて聞くと、この時、お腹の中でバクバクバクバク一生懸命心臓を動かしている、親指サイズの25mmのこゆたんが、今は歩く準備をしているなんて、たった1年でなんてこと?!
生きる力ってスゴイなぁ。
→聞きたい方どうぞ「その時の記事」




-自分のこと

Copyright© わく育☆ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.