自分のこと

初!こども食堂たんぽぽさんへ行ってみた!

子どもの居場所対策として、区が実施しているサービスがあります。

それは

こども食堂

最近、ニュースなどでも取り上げられていますね!

こどもの孤食を防ぐべく、地域の方々がボランティアで実施しているようです。

知ってはいたものの、実際、正直なところ、どんな人が対象なのか、どんな仕組みなのか知りませんでした。

今回、ご縁があり、「こども食堂」に行く機会をいただき、さっそく行って来ました!

これから利用してみたい方、ご興味のある方へ、ご参考になれば幸いです☆

誰でもOK!こども食堂

今回うかがったのは、元デイサービスセンターがあった場所を借りて運営されている
『こども食堂たんぽぽ』(足立区千住大川町)

こども食堂の想い

「お母さんもお父さんも、お仕事。ボクは1人でご飯なんだ」

共働きがあたりまえの現代、こんな光景も良くあることとされています。

そんなときに、こども1人でも入れるのが「こども食堂」

栄養満点の温かいご飯、その場所では地域の方々みんなが見守ってくれる温かい場所なのです。

こども食堂のスケジュール

場所によって営業時間は異なりますが、今回うかがった「こども食堂たんぽぽ」さんの場合。

11:00

こども食堂オープンです!

受付をして続々と人が集まってきます。

大人300円、こども(中学生以下)無料!

ランチの時間まで自由に過ごします。お勉強をする子、本を読む子、会場にあるおもちゃで遊ぶ子など。

なんと!こどもと遊んでくれるボランティアさんも居て、こゆたんすっかり輪に入って遊んでいました!

12:00


時間になると「ご飯が出来ましたよ~!」まるでお母さんみたい!

お腹が空いていたこゆたん、まっさきに配膳に並びます。

私も、基本的に毎日食事を作っているので、お母さんみたいな人にお食事をだして貰うってなんだかとてもうれしい気分になりました☆

今日のメニュー☆

  • きのこご飯
  • 豚汁
  • つけもの
  • リンゴ

具が、具がね、盛りだくさんなのですよ!!

豚汁には、煮込まれてやわらかくて食べやすいサトイモ、ニンジン、大根、豚肉も!

これがもう、おいしすぎて!!

こゆたんがなんと間食!!

そしておかわり!!

そう、こども食堂では、ご飯と汁物がおかわり自由なのです!!

こどもたち、たらふく食べていました!

13:00

ランチ後は、こどもが楽しめるレクレーションが用意されているみたいです。

この日は紙芝居でした。

14:00

クローズ

こども食堂の参加対象者は?

こども食堂を利用できるのはこどものみではありませんでした。

地域のお年寄りも利用していて、つまり誰でも!!

同席した方とお話したりして、自然に、子ども、親、高齢者など、地域の方々の憩いの場となっているようでした!

こゆたんも、おにいさん、おねえさんと遊んでもらって嬉しそうでした!

こども食堂の感想

初めて伺いましたがキレイな場所で、本当に癒されました。

いつもがんばって家事育児をしてますが、「ホッとしていいんだよ」って言われているような。

運営されているボランティアの方々も本当に温かくって、「是非また来てね!」と言っていただきました。

この場所は月1回の開催。

お食事も本当に美味しかったし、居心地がよかったので、また来月が楽しみです♪




-自分のこと

Copyright© わく育☆ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.