自分のこと

産後うつ、、?

ブルーです。自然に涙が出てきちゃう。
(まぁまだブログ書けるから、重症ではないと思いますが)
昨日、ブログを書いた後のこと。
私がシャワーを浴びるので、ゆうたんにこゆたんを預けた時の事。
泣いてるこゆたんに向かって、結構おおきい声で
boy「ウルサーーイ!!」
ゆうたんは普段から暴言はいたりするタイプじゃないんですが、なんというか接し方がわからないのか、こゆたんが泣いてしまうと困っちゃうようです。
抱っこして、ゆらゆらしてあげれば結構泣き止むんだけどな。。
その後、こゆたんの事、いち早くリビングから居なくなってほしいようで、私が寝室に行くというと、
boy「こゆたん連れてくね」
と、どんどん運んじゃう。私まだ準備できてないのに。
寝室に行くとオムツがぬれているのに気付くゆうたん。
boy「オムツ濡れてるよ」
と、言い残し、パタンと寝室のドアを閉めてギターを弾きに行ってしまいました。
この瞬間、、積み重なっていた何かがピキーーーンと割れる音がしました。
それから涙が止まらない。
何か、寝室に、こゆたんと二人きり、隔離されたというか、
そんなに邪魔なの?
仕事で疲れてるし、趣味のギターを弾きたいのもわかる。だから止めないけどさ。
すぐさまゆうたんに辛いって言えばいいんだけど、うまく説明できない私。
今日は一人で色々かんがえちゃいました。
ゆうたんとこゆたんと3人、新生児の時期のかけがえの無い瞬間を共有したくて里帰りしなかったけど、里帰りすればよかった。
今からでも実家に帰ろうかなとか。
とりあえず、とりあえず、ゆうたんが、こゆたんと接しなくてよい方法を。
家事はしっかりやってくれているので、ゆうたんが仕事から帰ってくる前にこゆたんの沐浴を済ませ、こゆたんが寝ている間に、私もシャワーに入れました。
赤ちゃんは頭がいいから、きっとわかっちゃってるよね。
こゆたんごめんね。
守ってあげるからね。
こゆたんの顔を見れば癒されるのが救いです。
<今日の一枚>
エイヤッ!
エイヤッ!




-自分のこと

Copyright© わく育☆ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.