3歳児検診時の検尿と、日本脳炎について

先日、無事に3歳児検診を終えたこゆたん。

その様子はこちら
3歳児検診当日の流れ~足立区

低体重・低身長で大学病院を紹介されるも、元気いっぱいなのであります。

そんな中、トイトレ中のこゆたんがどのように検尿に成功したかと、気になっていた日本脳炎について書きます!

スポンサーリンク

トイトレ中3歳児の検尿

足立区 3歳児検診 自宅で検査 聴力 視力

保健センターから送られて来たコレ。

検尿キット!

ちょうど、3歳児検診の日の前には、何度かパンツで失敗もしていたのでした。

トイレ行く?って聞くと

「行かない!!!!でないの!!」

って言う事もあったので、検尿が取れるかドキドキしていました。

まだオムツの子の採尿方法は、以前コチラに書きました。
→3歳児検診~足立区【自宅で検査キット】

お友達は、この方法できず採尿できなかったと言っていたので、オムツにラップはハードル高いようです。

採尿当日~3歳児の男の子の場合

夜寝るときはオムツです。

7:00

朝一番でパンツに着替えます。

で、水とミルクをやさしく差し出します。

ゴクゴク飲んでくれるこゆたん☆

9:00

そろそろ2時間。出ないかな~ソワソワしてきます。

トイレに誘うもNO!!と断られます。

10:00

そろそろお出かけの時間・・・準備万端!

そう、保健センターに誰よりも早く到着したい母なのでした。

「おでかけ前にトイレ行っておこうか☆」

と、誘うと、最初は嫌がったものの、しぶしぶ?行ってくれました。

オトコはデリケート。先に検尿のコップを見せたら、ぜったいに採尿できない予感だったので、コップは隠しておしっこが出るのを待ちます。

出始めたら「サッと」差し出します。

大成功!!

採尿できたこの達成感。なんでしょうね?

母1人でガッツポーズです☆

ちなみに、こゆたんは「ハテナ?」の顔になっていました。

とりあえず良かった☆良かった☆

3歳児の採尿~女の子の場合

女の子ママに聞いたら、大惨事だったようです。

女の子は出る場所も下の方で、足の間から届きづらいんだそうです><

おしり拭きや除菌ウェットティッシュ持参で挑むことがオススメだそうです。

これからチャレンジする女の子ママ、がんばって!!

入手困難?日本脳炎

3歳といえば、久々の日本脳炎の予防接種到来です。

6月生まれのお友達から聞いた情報だと

  • 入手困難
  • 予約しても来年までいっぱい
  • 早めに予約したほうがよい

と、またもやガクブルな情報。

特に、インフルエンザともかぶるので、みんな早めに打ちたい、でも、入手困難となっているそう。

で、こゆたんはと言うと、なんと、

もう打ちました!!

こゆたんと私の、かかりつけ医は、昔ながらの町のお医者さん。

ちょっとの事では薬を処方しないスタンスだし、余計な予防接種は打たない方針、顔も覚えていてくれて安心で、ホッとする場所なので、人気の小児科医とかではなく、ずっとそこに通っています。

聞く事によると、

「昔からのツテで、日本脳炎ワクチンは特別に入るのよ~♪」

と。

という訳で、予防接種の用紙が届いた次の日に日本脳炎は打つ事ができたでした♪

予防接種、こゆたんの様子

久々の予防接種で、どうかな?と思っていました。

「注射するんだよ。ちょっとチクッとするよ。打ちに行く?」

と聞いたら

「行く!」

と。

で、打ち終わったら

めっちゃ怒ってるーーーー!!!!

待合室で、先生とお話してたら、怒りモードのこゆたん。

泣きたい気持ちと、怒りたい気持ちが入り混じっているようでした。

しばらくムスっとしてたけど、帰る頃には痛みも忘れたのか機嫌も良くなりましたが、こゆたんはあまりムスッとすること無いので、新しい表情を見れてなんだか嬉しかったです。

日本脳炎はまた1ヵ月後。

今度は「注射」って言ったら「イヤ!」って言いそうだなぁ。

こゆたん、お疲れ様。

注射の後にくまもん貼ってくれたよ☆


PAGE TOP